2016年02月23日

【 George 】George Fest: A Night To Celebrate The Music of George Harrison

ジョージ・ハリスンのトリビュートといえば
クラプトンが中心となって開催された
「Concert fot George」

この参加アーティストも豪華で
まだあどけないジョージの息子ダニー・ハリソンも参加している。

僕の大好きなアルバムの一つで、クラプトンもそうだがビートルズのメンバー
リンゴ・スター&ポール・マッカートニーも参加しており見ごたえ十分なコンサートだった。

それにこのコンサートの好きなところは今は亡きキーボディストのビリー・プレストンが
華麗なオルガンを奏でてくれるこの曲だろう。





続きを読む
posted by kage_laidback at 12:00| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | THE BEATLES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月09日

Happy Birthday John !

1940年10月9日 イギリスリヴァプールで誕生したのが
あのBeatlesのメンバーJohn Lennon

そう今日はジョン・レノンの誕生日なのだ。

生きていればまだ73歳。まだ73歳だぜ!



生きていればどんなイマジンを聞かせてくれたのだろうか・・・?
ジョンが平和について歌っていた頃のあの頃と何にも変わっていないんじゃないか!?






posted by kage_laidback at 18:00| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | THE BEATLES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月04日

伝説のコンサート THE BEATLES Live in Japan 1966

1966年ビートルズが初来日。コンサートが行われた。
場所は武道館。

もちろん僕は産まれていなく、どれだけこの当時ビートルズが熱狂的だったかは
分からないけど、テレビで流されるガイジンの女の子が「キャーキャー」言って
騒いでいる姿は何度も見たことがある。

当時のビートルズのコンサートに行くことは「不良」とされていたらしい・・・

僕が何年か前にクラプトンのコンサートでここ武道館を訪れた時に
「そういえばこの場所でビートルズが演奏したんだ」と天井に吊るされていた日の丸を見て思った。

YouTubeで次々とオススメのビデオを紹介してくれる中で、
このビデオがオススメに上がっていた


続きを読む
posted by kage_laidback at 12:00| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | THE BEATLES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月29日

George's Death anniversary

何度も聞いてきたビートルズの曲

小さい頃はビートルズというバンドがあって外国の人で
なぜか一枚だけビートルズのシングルレコードがあった。
というくらい名前を知っていても僕の中では凄いというのを感じなかった。

中学生くらいに見た映画「プラトーン」でエンディングに流れていた
ジョン・レノンの「イマジン」の歌詞を見て「なんて凄い歌詞なんダ!」と
思ったのがビートルズを真剣に聴くようになったきっかけだ。

その後札幌パルコでジョン・レノンの遺品を展示した催し物が開催されていて
見に行った。あれは映画「イマジン」の公開された時だった。

そんな長い間ジョンレノンを聞き続けてきたが、クラプトンにも興味をもちはじめて
あのビートルズの曲「While My Guitar Gently Weeps」でクラプトンがあのギターを弾いていたと知り
「Something」もジョージの曲だと知るようになるとジョージのアルバムを聞くようになっていった。

ジョンの荒々しい曲もいいが、ジョージの優しさがあらわれた曲がにじみ出る曲達に惚れ込んでいった。

アルバム「All Thing Must Pass」を買って聞いた時には何度も聞込んだ。

そしてバングラデシュ・コンサートを開催し、
薬物で隠居生活を送っていたクラプトンをステージに上げたのも彼だった。





続きを読む
posted by kage_laidback at 07:00| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | THE BEATLES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月08日

1980.12.8



1980年12月8日 ニューヨーク ダコタハウスの前で一人の男が2発の弾丸を胸にくらい40歳というあまりにも早い人生に幕を閉じた。

その男の名はジョン・レノン

僕はビートルズという名前のグループは知っていたが
ジョン・レノンという男がこのメンバーの一人であったことは後ほど知った。

7歳のガキにビートルズを理解しろと言っても無理な年齢であったのは確かだが、Please Please meのレコードがあってその曲が好きで父の大きなステレオで大音量で聞いていた記憶はあった。

続きを読む
posted by kage_laidback at 18:40| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | THE BEATLES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月27日

あのジョージが映画になる!

2007/09/27-16:35 G・ハリスン記録映画を製作へ=スコセッシ監督がメガホン−米紙

【ロサンゼルス27日時事】米芸能紙デーリー・バラエティー(電子版)によると、マーティン・スコセッシ監督が、英ビートルズの元メンバー、ジョージ・ハリスン(1943〜2001年)の生涯を描くドキュメンタリー映画を監督、共同製作することが決まった。
 年内に関係者へのインタビュー撮影を始め、数年後の劇場公開を目指す。ポール・マッカートニーら元メンバーも製作に協力する予定という。映画題名は未定。
 同監督は「ハリスンの音楽や精神性の探究は、今なお共感を呼ぶ物語だ」と製作の動機を語ったという。続きを読む
posted by kage_laidback at 19:44| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | THE BEATLES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月08日

今日は何も言わない

あれから26年・・・

WOWOWではimagineが流れている。
yokoの衣装にクラクラ・・・
歌声にクラクラ・・・

僕をがっかりさせないでくれよ。


続きを読む
posted by kage_laidback at 20:56| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | THE BEATLES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月29日

あれから5年

george_harrison.jpg

2001年11月29日 全世界に衝撃が走った。
日本では30日の朝だった。続きを読む
posted by kage_laidback at 05:00| ⛄| Comment(0) | TrackBack(1) | THE BEATLES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月28日

実は「愛」に包まれていた

CA340148.JPG

このアルバムの発売を知って記事を書いたが、
そのときは「買わない」と決心してはいた。

結局の所、近所のGEOで見つけて買ってきてしまったわけだが・・・


続きを読む
posted by kage_laidback at 14:59| ⛄| Comment(2) | TrackBack(0) | THE BEATLES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月29日

「The Beatles」最新作発表! 

TKY200610280268.jpg

2000年はベスト盤のひとつ「ビートルズ1」
2003年には「レット・イット・ビー・ネイキッド」

そして今年、またもやBeatlesの最新作が発表されるというのだが・・・続きを読む
posted by kage_laidback at 08:24| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | THE BEATLES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする