2017年06月20日

【LaidBackした音作り!?】苦難を乗り越えるたびに人はスローにそしてレイドバックするのか!?(ジョン・メイヤー)

今年の2月頃にいとうせいこうさんが
Twitterでつぶやいていたジョンメイヤーの新譜について




こんなメッセージを読んで僕も聞かずにはいられなかった。

そしてまさにこの曲はかっこよくドキドキした



ギターのリフがたまらない。そしてこの心地よいリズム。



続きを読む
posted by kage_laidback at 17:03| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Rock | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月16日

【 BLUES 】ROLLING STONESの新譜を今更購入した 

Amazonで定期的に検索する「Eric Clapton」

新作が出ないのはわかっていてももしかしたら
面白い新譜が出るんじゃないかと思って検索をしてしまう

昨年もAmazonで検索をかけていると
昨年末発売された
ローリングストーンズの新作ブルースカバーアルバムに
何曲かクラプトンがギターで参加しているというのだ。

そんな話を見ちゃったらやはり欲しくなっちゃう・・・






続きを読む
posted by kage_laidback at 18:00| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Rock | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月12日

【 OASIS 】兄貴の歌を聴いていたらめちゃくちゃOASISが恋しくなった

Youtubeでみたノエル・ギャラガーのBBCライブの映像

めちゃくちゃカッコよくて見入っちゃったけど
彼のライブを見ていたらやはり、「オアシス」が聴きたくなって
朝からYoutubeで彼らのライブ映像を漁っていた・・・・笑



BBCライブでアコギで歌う
ノエル・ギャラガーがめちゃくちゃかっこいい!

続きを読む
posted by kage_laidback at 20:57| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Rock | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月24日

【 懐メロ】久しぶりに見たSTINGの変貌ぶりにビックらこいた

チャンネルをポチポチと変えるのが好きだ
仕事が休みだと何か面白い番組がやってないかテレビのリモコン片手に
番組をポチポチ探してしまう。

そんななかちょうどNBAのオールスターゲームがやっていたので見てしまった。

NBAと言えばジョーダン&ロッドマンのシカゴブルズ全盛期でおっさんはワクワクしちゃう
しかもスラムダンクがドンビシャな時代で「バスケブーム」の全盛期だったかもしれない

そんな僕はバスケ少年だったわけではなく、
帰宅部の暗い根暗な青年だったのは間違いない

POPEYE&HOTDOGを読み漁りどうしたら「彼女ができるか」
そんなことばかり考えていた不健全な青年だった。


続きを読む
posted by kage_laidback at 08:00| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Rock | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月05日

【 LIVE 】娘と一緒に初ライブ参戦!in 帯広 【 斎藤和義 】

10月に浜田省吾11月に山下達郎12月に斎藤和義と
今年の帯広文化ホールには何かとビッグなアーティストがやってきていた

前回エントリーした山下達郎のコンサートの他に斎藤和義も帯広公演が
決まっていたので行こうと決めていた。

娘も一緒に観に行きたいと前から話していたので2枚分チケットをゲット

斎藤和義を聞き出したのは2011年頃
当時USTREAMなどで生ライブ配信をやっていて夢中になって見た。

噂によるとライブではMCで「下ネタ」満載でお客さんを笑わせるため
それを期待せずにはいられない・・・笑

山下達郎のライブの時よりは年齢層が若干低めの観客の入り

18時30分にライブは始まった
続きを読む
posted by kage_laidback at 21:32| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Rock | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月28日

【 LIVE 】山下達郎 デビュー40周年のアニバーサリーイヤー (帯広公演)

「一度は見たほうがいいぞ!」
そう言われていたライブがあった。それは山下達郎。

高校時代の愛聴盤は「僕の中の少年」で何度もくりかえしてきいた。

そして毎週日曜日は買い物に出かけている車の中でFMから流れる
山下達郎のラジオ「サンデー・ソングブックス」を聞いている。

そんな山下達郎がシュガーベイブ時代からデビューして40周年
デビュ−40周年を記念して全国35都市64公演のロングツアーがはじまった。

そんなロングツアーの公演場所の一つに帯広が。
11月27日に帯広文化ホールでついに山下達郎の姿が見られるというのだ。

チケットが入手できるかどうかはわからない。
それでもこまめにネットをチェックして発売日を知り
なんとかチケットを手に入れることができた

11202565_905641512818147_2439504342356132472_n.jpg

続きを読む
posted by kage_laidback at 10:06| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Rock | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月09日

Remembering John today

John_Lennon.jpg

想像してごらん。僕だけじゃないはずさ。一つになれたらいいね。続きを読む
posted by kage_laidback at 08:13| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Rock | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月15日

R.I.P. B.B.King

ついにブルース界のレジェンド、
B.B.Kingが逝ってしまった・・・

いつか通る道ではあるが・・・

BBKing_02092010_7670.jpg

続きを読む
posted by kage_laidback at 17:44| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Rock | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月30日

R.I.P Jack Bruce

ラジオ局にcreamの曲をリクエストした。
「Sunshine of your Love」を

クラプトンのライブでも時より演奏されるあの曲だ。

それから数日後71歳でcreamのベースでもあったジャック・ブルースが亡くなった。

クラプトンも追悼コメントで
"He was a great musician and composer, and a tremendous inspiration to me"
「彼は素晴らしいミュージシャンで作曲家だった。そして私に巨大なインスピーレーションを与えてくれた」
と話している。

2005年にRoyal Albert Hallで開催されたcreamの復活コンサートでは
ジャックはヨレヨレながらもあの3人がステージにたった。




続きを読む
posted by kage_laidback at 09:51| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Rock | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月25日

TEDESCHI TRUCKS BAND の来日公演決定!

ニューアルバムをリリースしたばかりのTEDESCHI TRUCKS BANDだが
早くも来日公演が決定した!

東京
2014年2月6日(木) 渋谷公会堂
2014年2月10日(月) SHIBUYA-AX

名古屋
2014年2月7日(金) ダイヤモンドホール

大阪
2014年2月9日(日) あましんアルカイックホール

の4会場4公演だ!




続きを読む
posted by kage_laidback at 20:28| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Rock | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月23日

僕らには帰る場所がある jack johnsonのニューアルバム


約3年ぶりにジャック・ジョンソンのニューアルバムが発売された

「夏の終わり」というよりはちょっと遅いけど、
それでも彼のアコースティクなサウンドと声にまたまたけだるい午前中に
聞きたくアルバムになっている。

しかも毎度のことながらジャックらしい「SOLAR ENERGY」と
シンプルなサウンドともに、環境にもやさしいジャックらしい太陽エネルギーを
使ったレコーディングだ。
自然エネルギーだからこそ、サウンドにもその優しさが伝わってくるのだろうか

IMG_2159.jpg

アルバムのジャケットもサーフミュージックらしい
サーフィンの写真とハワイの海

どうしてこう毎回気持ちのよいサウンドが出来上がるのだろうか・・・
それはやはりハワイの景色と空気なんだろうな・・・

そういえばiTunes festival2013で素晴らしい LIVEを見ることができた

そしてiPodに入れて晴れた日にはドライブで車の窓を全開にして夏を懐かしむのだ。
それが正しい彼の曲の聞き方だと思う。














続きを読む
posted by kage_laidback at 19:09| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Rock | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月11日

Skydogの後継者!テデスキ・トラックスバンドの新作 Made Up Mind

SkydogのTシャツを着てスライドギターを弾く少年
これはあのlaylaの名曲だが、この頃からやはり凄かったのがわかる



その少年はSkydog、デュアン・オールマンを彷彿させるスライドギターの名手だ
そして数年前にはクラプトンとも一緒にツアー
デレク・トラックスはやはり凄い!

今はALLMAN BROTHERS BANDのギターリストであり、
自分の姉さん女房をボーカルに迎えたTEDESCHI TRUCKS BANDのギターリストだ

続きを読む
posted by kage_laidback at 07:00| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Rock | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月12日

The Black Crowes - Freak N Roll into the Fog (2006)

一瞬1970年代の映像かと疑ってしまうほどだ。

ステージに敷き詰められたペルシャ絨毯に
彼らたちの音楽・ファッション、冒頭からスモーキーな匂いがしそうな映像

彼らのライブ映像を見た時に「イイ!」と思い何枚かアルバムを買った。
それはスルメ的なアルバムで聞けば聞くほどハマってしまう。
それはTHE BANDを聞いている時に似たような感覚だ。
アルコールとドラッグのちょっと甘くて危ない匂いがプンプンするのだ。

フォーンセッションに黒人女性コーラス、そしてテレキャスとSGのツインギター
Chris Robinson(クリス・ロビンソン)のハイトーンなボーカルも良い!
アナログギターでもしっかりと聞かせるところがまたいい。

このYouTubeにアップされたライブ映像はまさに彼らのライブでの魅力が
詰まった映像である。(ちょっと映像と音がずれてはいるが・・・)


泥臭い音楽を聞きながら、休日のけだるい朝を過ごすのだ。








posted by kage_laidback at 09:36| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Rock | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月27日

Beady Eye 「BE」

ファーストアルバムは巷ではどうやら不人気だったらしいが
僕は気に入っていた。

良い意味でオアシスを継承していて
彼らが愛したビートルズらしい曲もあった。

オアシス自体がそういった意味でイギリスで人気を集めたバンドだったが
兄弟の喧嘩別れという自体で、事実上オアシスをノエルが脱退した形で
リアムがBeady Eyeという名前に変更した感じかな・・・

まずはファーストアルバムの曲から1曲



特にこの曲がお気に入りだった

何度も何度もファーストアルバムを繰り返しているうち
セカンドアルバムが発売されると聞いて喜んだ。

でセカンドアルバムが届いて聞いている。

続きを読む
posted by kage_laidback at 18:45| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Rock | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月20日

Gary Clark Jr.  Blak & Blu

また泥臭いアルバムを買ってしまった・・・

やはりブルースが好きなのか、ギターが好きなのか
ジミヘンのような野太いギターサウンドが好きだ。

何と言ってもこのGary Clark Jr.様々な大物アーティストと共演を
The Rolling Stonesのライブにゲストとしてよばれギターを披露している



この通り今まさに注目のアーティストの一人だ!


続きを読む
posted by kage_laidback at 22:00| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Rock | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月01日

12-12-12 The Concert For Sandy Relief

2012年12月12日

ニューヨークマディソンスクエアガーデンにて救済コンサートが開かれた。
2012年10月にアメリカのニュー・ヨークを襲ったハリケーン「サンディ」の被災地支援の
救済コンサートだ。

アメリカの場合こういったコンサートは規模がデカく豪華だ。

もちろん参加アーティストも豪華で
ビリー・ジョエル、アリシア・キーズ、ブルース・スプリングスティーン、ボン・ジョヴィ。
ザ・フー、ポール・マッカートニー、ロジャー・ウォーターズ、エリック・クラプトンなど

なんとあのザ・ローリング・ストーンズも参加!
とても70歳のジジイとは思えないスバラシイパフォーマンスを見せてくれた。

オープニングアクトはブルース・スプリングスティーンでジョン・ボンジョヴィとの共演があったり
その他にもアーティストの他にもキーファーサザーランドやウーピィーゴールドバーグの
映画俳優陣の姿もチラホラと見ることができる。


続きを読む
posted by kage_laidback at 22:00| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Rock | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月09日

Duane Allman Anthology 1&2

頭から離れないギターのリフ。
誰もがこのリフを聞いた時に「この曲だ!」とわかるはず
そして激しく歌った後に流れるピアノのソロとギター
美しささえ感じる。それがあのDerek & The Dominos「Layla」だ。

この曲そしてアルバムにギターで参加しているのがDuane Allman

やはり彼のギターは独特で頭から離れることができない
All manbrothes Bandの伝説的ライブアルバム「at Fillmore East」でも
唸るようなギターの音色を聞くことができる。



続きを読む
posted by kage_laidback at 19:33| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Rock | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月30日

How To Become Clairvoyant / Robbie Robertson

The Bandの泥臭い音楽が好きだ。
あのどろっとしたブルースが・・・

クラプトンも「ザ・バンドの一員になりたかった」と話していたことから
お分かりだと思う。

Amazonでクラプトンを検索していたら昨年発売された、
ロビーロバートソンのソロアルバムが出てきた。

なんだか最近のヒットチャートには興味がないのだが
クラプトンとウィンウッドが参加しているからという理由で買ってしまったアルバムなんだけど・・・

続きを読む
posted by kage_laidback at 06:00| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Rock | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月22日

ロックは死んではいないぜ!


サンボマスターが熱い!
昨年のサンボマスターのフェスの映像を見てこんなに熱く歌う男達を見て感動した。

福島を思い熱く歌うサンボマスター



続きを読む
posted by kage_laidback at 04:00| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Rock | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月22日

COVERS

中学のガキンチョのころ、
リーバイス501や音楽に興味をもちはじめ
「いかにしたら可愛い女の子とつきあえるか」(今はそれも変わらないかも)
そんなことをいつも考えながら神奈川の暑い夏を過ごしていた。

僕の中学の担任がかなり若い男の先生で、
僕らを含めて数人が中学の先生の部屋(部屋と行っても8帖一間)へ
土曜日に合宿と表して何度も押しかけた。
夏には肝試しとて古淵駅から町田に行く途中で見つけた竹林の墓を
夜中に探検しにいったりもした。まさにスタンドバイミーの世界。

その担任は音楽が大好きで、狭い部屋なのにレコードショップにあるレコード棚が
置いてあり様々な音楽を聴かせてくれた。
マイケルジャクソンの「BAD」もこの先生の家で聴いて知った。

またシンセサイザーヤマハのDX7とシーケンサーもあって様々な音楽は彼から学んだ。

そう彼は僕らの先生でもあり、僕らの兄貴でもあり、僕らの友人だった。

今よりもっとラジオが元気で子供が元気で日本が元気だったころの話。

そんな先生に影響されてほんのちょっとオーディオに興味をもちはじめた友人が
「最高にカッコいい新しいアルバムを手に入れたんだぜ!」と僕を部屋に呼んだ。

彼の部屋にはBOZEのスピーカーがあって一枚のCDを取り出してきた。

続きを読む
posted by kage_laidback at 16:05| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Rock | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする