2016年04月14日

【 My Birthday 】また一つ歳を重ねる・・・

誕生日休暇なんてあるわけもないのに
シフトの都合上こうして自分の誕生日に仕事が休みになっている

喜んでいいのか悪いのか、夜勤で帰宅が遅かったのに
早朝の4時には目が覚め、布団から這い出て濃いコーヒーを自分で入れて
iMacにむかいキーボードを叩いている
休みの日ぐらいゆっくり寝ていればいいんだけど・・・

誕生日を迎えたからといって何か変わるわけでもない

ただ自分の祖父と父が生きた年齢に一歩づつ近づきつつあるのは確かだ

父・祖父ともに46歳という年齢で亡くなっている。
その事実を考えると自分のリミットも「46」という年齢なのかな?と
誕生日を迎えるたびに思いつつそう考えるとあと3年なのかと思ったりもする。

それでもジョンレノンが銃弾に撃たれて亡くなった年齢40歳を考えれば
ジョンよりも3歳という歳を重ねることができたんだなと。
ジョンレノンはいまでもスンゲー大人なイメージなんだけど
それよりも自分は歳を重ねているという事実。

今思うことは、いろいろなことがあっても
日々は通り過ぎ歳を重ねるものだと思うのだ。
これからいろいろな起こるであろうということに、
いろいろなことを想像してそれに怯え続けながら・・・


僕自身は肉体的衰えも精神的衰えも感じず心の中では
「永遠の20代」と思っているのだ。

チャレンジすることをやめたくない。
好奇心をなくしたくない。
冒険心をなくしたくない。


それは僕自身への言い聞かせであると同時に
50歳をすぎても自由奔放に生きている兄貴(ホーボージュン)を見て
なおさらそう感じているのだ。

歩くことをやめない。
旅することをやめない。
愛することをやめない。


それはいい意味での「ガキ」であり続けることだと思う。

『道ばかり歩いていると、ついつい、道しか歩けないと思い込んでしまう。
道以外も歩けることを、すっかり忘れてしまうのだ。』

道以外を歩き続けよう。それが僕のテーマなのかもしれない




posted by kage_laidback at 06:36| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | nichijyo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月01日

【生きてます】気がつけば・・・・4月

3月上旬は狂ったようにブログを毎日のようにアップしまくり
その途中から飽きたのかピタッと更新することをやめてしまった。

「ネタ切れ」

と言われればそうなのかもしれないが
「ネタ」は用意していても調理するこの僕の「頭の中」が働かず
しばらくエントリーもせずブログを放置してしまった。

僕の精神状態は娘の高校合格と同時に安心してしまったようで
ブログを書くことも「まいいか!」的な感覚に陥っていったのだろう。

そんなこんなんで気がつけば4月。
昨年は引越しでバタバタしていたことを思うと
この4月はノンビリ過ごしている。

部屋の模様替えをしたりと気分一新をしてみたものの
春はやはり精神的にちょっと重くなる季節のようだ。
続きを読む
posted by kage_laidback at 23:08| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | nichijyo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月11日

【 あれから5年 】東日本大震災から思うこと。そしてあの時の呟き

5年前の今日、仕事は休みだったので
朝から屈斜路湖へドライブへ出かけた。

お昼を釧路川沿いにあるパスタ屋さんでパスタを食べて
ちょうど帰宅したころだった。

いつもと変わらない休日のはずだった・・・

静かな横揺れから始まった地震は、そのうちに大きい横揺れとなり
長くその地震はすぐに「いつもと違う地震」だと気付いた


続きを読む
posted by kage_laidback at 15:00| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | nichijyo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月07日

【 戦争の作り方 】ジョンの思い描いた世界に近づいているかい?

忌野清志郎は生前書いたメッセージの中で

地震のあとには戦争がやってくる。
軍隊を持ちたい政治家がTVででかい事を言い始めてる。
国民を馬鹿にして戦争に駆り立てる。
自分は安全なところで偉そうにしているだけ。

ー省略ー

「どーだろう、・・・この国の憲法第9条は、
まるでジョン・レノンの考え方みたいじゃないか?

戦争を放棄して世界の平和のためにがんばるって言ってるんだぜ。
俺たちはジョン・レノンみたいじゃないか。
戦争はやめよう。
平和に生きよう。
そして、みんな平等に暮らそう。
きっと幸せになれるよ。」

と書いている

そうきっと幸せに暮らせる。
僕もそう思いながらこの曲を聞く

カンタンナコト・・・




続きを読む
posted by kage_laidback at 19:00| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | nichijyo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月03日

【 合格祈願! 】道内公立高校試験日

有給をもらった
実は次女が公立高校の今日は試験日だったのだ。

ちょっとJRを使っての遠い高校を受験するので

万が一、試験集合時間に遅れてしまったりとか
次女は極度の方向音痴なので
「気がついたら反対側の汽車に乗ってしまいました(テヘペロ)」とか
他の家族が寝坊して試験に間にあいませんでした!

なんてことがないようにしたいと思って車で送迎をしたのだ。
大げさだけど・・・


続きを読む
posted by kage_laidback at 18:00| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | nichijyo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月02日

【 大雪警報発令! 】】大雪にて市内大混雑!路線バスが!タンクロリーが!

4年に一度オリンピックがやってくる。いわゆる閏年。

オリンピックの年にはなぜか大雪に見舞われることが多いのだという。
天気予報では雪は降るとは言っていたがここまで降るとは思わなかった

朝起きてカーテンを開けるとシンシンと降り続ける雪
会社が休みだったので、子供たちを駅に学校に送ることにした。
車に降り積もった雪を下ろすと軽くてフワフワで「こりゃこの後のスキーが楽しみじゃ!」

サホロスキー場のページを見ると案の定、ゴンドラが止まっており
この雪の後に行ったら最高なんじゃない?
なんて甘い考えをしていた。

続きを読む
posted by kage_laidback at 20:00| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | nichijyo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月01日

【 繫がる 】釧路が近くなる!道東道阿寒延伸

3月にはいよいよ新幹線が函館までやってくる。
僕の子供の頃から思えばそれは夢のような話なのは間違いなのだが
僕の今の関心ごとは「道東道延伸」なのだ。

ここ数年北海道道東がどんどん近くなっている。
昨年3月には白糠ICができた。
実際のところ白糠の町まで出るのにかなりの距離があり
帯広からでは何度か走ってみたが正直言って一般道を走るのとそんなに変わらなかった。

その道東道が今月3月12日についに阿寒町(阿寒IC)まで開通されるのだ

続きを読む
posted by kage_laidback at 19:00| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | nichijyo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月19日

【 日常 】ドデカプリンを娘と一緒に作ってみたん 

なんでもデカイものには憧れる

「大は小をかねる」なんていう言葉もあるがデカイは良いことだ。
だから回転寿司も安くてデカイネタが人気店になり繁盛するのだろう。

娘との会話で学校で「バケツプリン」を作ってみたことがあるという。

どれどれとネットで調べてみると、デカプリンキットなるものが
巷では売っているらしい。



続きを読む
posted by kage_laidback at 09:49| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | nichijyo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月19日

【オシムの言葉】「恐れることを、恐れるな。進め!」

サッカー歴代日本代表の監督で好きだったのはオフトとオシムである。
その理由を聞かれると正直いって困るのだが、
この2人は日本人の性格に合わせたチーム作りをしていたように思うのだ。

特にオシムについては印象が強く、
PK戦になると見ていられなくて、控え室に戻ってしまうオシムの姿が何度も見られた。
そんな姿に批判的な声もあるが、PK戦なんて「どちらのチームが強いか」ではなく
「どちらのチームの運が強いか」という「運」という神のみぞ知る世界の領域なのだろう。

いつも強気の発言をするオシムの言葉だが
なんとなく気弱な一面を見られたことで人間味のある監督だったと今でも思う。

残念ながら脳梗塞により代表監督を降りることになってしまったが
今でもあの時監督を続けていればどんなチームに出来上がっていたかそればかりを考えてしまう・・・・

そんなオシムの姿がU23オリンピック出場を手に入れるための北朝鮮戦で
ハーフタイムに流れたCMで見られることができた。



続きを読む
posted by kage_laidback at 18:32| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | nichijyo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月03日

【 初詣 】家族そろって初詣へ 【 帯広神社 】

元旦から天気が良くここ数日積もるような雪は降っていない
「数日」というよりは数週間が正しいと思われ
11月の記録的なドカ雪がなければ、もっともっと雪は少なかった
帯広の冬だったのかもしれない。

1月2日は仕事が休みだったので近所の帯広神社へ初詣へ出かけた

家族そろって初詣に出かけるのは初めてなのかもしれないが
帯広神社の前の歩道を歩く人々の多さに驚いた。

いつもはエゾリスが駆け回る静かな境内も、
この2日は初詣やおみくじ・お守りを買う人で混雑していた

初詣へ。

#帯広  #obihiro  #神社 #temple


続きを読む
posted by kage_laidback at 19:08| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | nichijyo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月01日

【新年のご挨拶】A Happy New Year !

新年明けましておめでとうございます

結局年賀状を1通も書かない(書けない)まま2016年がはじまった
このブログも更新頻度が低くなりアウトドアな話題より愚痴などが多くなる
わけで、まあブログのタイトル通りLaid Backした更新となっている。

僕の人生もLaid-Backした人生を目指したいと思っている新年

昔は人生50年そう言われると後7年。そろそろ中年も通り越して老年の域に
達しようとしている世代ではあるが気持ちだけは気持ちだけは20代でいたいと思う。
そんなことを言うと「痛い」おじさんになってしまうが「20代でいたい」のだ

明日は家族そろって近所の神社へ初詣へ

今年1年世界が平和でありますように
幼い子供が笑顔の世界になりますよに
貧困も差別もないジョンレノンのイマジンの世界になりますよに・・・

そんな願いを込めて我が家から見た初日の出

a happy new year!

first sunrise

#firstsunrise
#happynewyear





posted by kage_laidback at 19:36| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | nichijyo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月30日

Wild: A Journey from Lost to Found

見たい映画がある。 
原題は「Wild」邦題は「わたしに会うまでの1600キロ」

「歩く旅」というと最近では巡礼の途中で息子を失った父親が、
その息子が歩いた巡礼の道を歩くという映画「星の旅人たち」を見た。
やはりバックパック一つを背負って歩く旅の映画は好きだ

この映画も原作者の実体験に基づいた物語で
主人公が日常生活に疲れ、第二の人生を歩もうと思って
北アメリカ大陸を縦断する「パシフィック・クレスト・トレイル」Pacific Crest Trail=略称はPCT=
メキシコ国境からカナダ国境まで続く全長4,265kmの道のりを歩いていくという映画。

wild-movie-2014.jpg

映画の公式サイトを見ると女性が大きいバックパックを背負って荒野の中を歩く姿が
描かれている



続きを読む
posted by kage_laidback at 20:58| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | nichijyo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月01日

CNNGo in Hokkaido

暑い夏だからこそ、冬が恋しくなってきている

アウトドアからすっかり遠ざかってしまった僕の楽しみといえば
今はこの辺りにあるスキー場のことばかり・・・パウダーを味わえるスキー場

そして今年こそはスキー板を手に入れようと・・・

続きを読む
posted by kage_laidback at 09:05| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | nichijyo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月26日

道東ダムネーション上映会に行ってきた

GW(ゴールデンウィーク)に札幌で開催された
「ダムネーション」上映会。
残念ながらスケジュールが合わず見たいのに見ることができなかった
ドキュメンタリー映画だった。

そんなドキュメンタリー映画が釧路で開催されることになった。
近場の釧路で見られるというのは本当に嬉しいことだ。

14985193862_0b90878049_z.jpg

続きを読む
posted by kage_laidback at 18:22| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | nichijyo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月22日

スタジオジブリ『思い出のマーニー』監督 米林宏昌原画展

2015年5月16日〜7月5日まで
釧路市立美術館ギャラリーで
「スタジオジブリ『思い出のマーニー』監督 米林宏昌原画展」が開催

実は映画館でみた「思い出のマーニー」の世界が気に入ってしまい
ジブリ作品はどれも好きなのだが、初めて映画館で見たジブリ作品だったことも
あり思いが深いのだ。

また「思い出のマーニー」の舞台が「北海道」というのもある。

映画館でみたことはこのブログでも書いた
http://laid-back.seesaa.net/article/402487601.html

そんなこともあって麻呂作品展を見に行ってきた。

続きを読む
posted by kage_laidback at 08:00| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | nichijyo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月08日

久しぶりの札幌出張

「札幌」という街は、今の僕にとって遠い存在になってしまった。

札幌で生まれ育ったのに気がつけばすでに道東に暮らし始めて10年以上が過ぎている。

札幌出張で特急おおぞらに乗るたびに、僕の心境は「帰る」というより
「行く」という方が近いのだろう・・・・

もちろんこちら方面には親や兄弟もいて「帰る」というのが正解なのかもしれなけど、
札幌出張で札幌を訪れるたびに思うのは、完全にこちらはアウェーであるということだろう。


札幌駅周辺もすっかり様変わりをしてしまって、今では札幌駅から大通公園まで地下歩道で歩いていける。

僕が札幌で暮らしていた頃には、
「繋がっていれば便利だなぁ」と思っていたが、実際に繋がると本当便利だ。

特に冬なんかは、寒い思いをしなくて済むし、なんといっても雪の心配がいらない。

また「チカホ」(地下歩行空間)には、おしゃれで様々なお店がありあのモンベルまでもが存在する。



そんな冬の札幌への出張があった。

そして今回の僕の出張の目標は「小さなカバンひとつで」といものだった

IMG_3935.jpg

本当に小さなカバンひとつを持って身軽にというテーマ


札幌駅からチカホを歩くと本当に中国人の観光客が多くなった。

春節と呼ばれている中国の正月のせいなのかもしれないが、
特急の中でも街を歩いていても出会わないことはないくらいだ。

それだけ札幌という街が観光客に人気のある都市だともいえるのだろう。


それにしても「札幌」という街の中を歩いているのに、まったく触手が伸びない。

普段目にすることなんてできない魅力的な商品が並んでいるショーウィンドウをみてもトキメカナイノダ。


それは僕がおじさんになってしまったからだろうか・・・
続きを読む
posted by kage_laidback at 08:04| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | nichijyo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月02日

人生にはこんなパートナーが必要だ

人生のパートナーと言えばやはり嫁なのだろうか・・・

育ててもらった母親よりも、もうすでに長く一緒に生活しているわけで
そう考えると一番近くて長い女性になるのだろう。

人生のパートナーが嫁だとするならば、
僕のアウトドアの良き理解者というよりは、
一緒についてくるパートナーとなれば長女になるのだろう。

小さい頃からどこにでも一緒についてきて
それはこんな言い方は変なのかもしれないけど
ワンコのような存在だったのかもしれない。

「よしいくぞ!」と言ったら尻尾を振ってついてくる
そんなようなパートナーだった

しかし・・・

続きを読む
posted by kage_laidback at 21:51| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | nichijyo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月02日

A HAPPY NEW YEAR 2015

ブログのネタはたんまりあるのに、
12月はなかなかブログをアップできなかった

年が明けこの更新しない誰も読んでいない自己満足なブログ
に来てくれた方に向けて新年のご挨拶・・・

あけまておめでとうございます

そして今年の年賀状はこの素敵なレディーにしてみました

続きを読む
posted by kage_laidback at 21:22| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | nichijyo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月11日

「環境に投票を」パタゴニアからの提案

内閣総理大臣の「衆議院の解散権」を行使され急遽衆議院が解散となり
選挙となった2014年の師走

投票日まで残りわずかとなった。

「どの候補者にいれていいのかわからない」
「どの政党に任せればいいだろうか・・・」

結局のところ「面倒くさいからいいや」と投票の権利を捨ててしまう人の数が多いこと。

そんな中パタゴニアから「環境に投票を」という提案がされている

1105x622_VTE_F14-jp.gif

http://www.patagonia.com/jp/patagonia.go?assetid=100525

続きを読む
posted by kage_laidback at 17:19| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | nichijyo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月14日

懐かしの川下り・・・

久しぶりに家族揃って出かけた場所

それは標茶町の多和平。

かつてここでテントを張りキャンプをしたことがあった。

星がとても綺麗で馬や牛たちに囲まれて寝ているような
大草原のキャンプ場だった

そこで撮影した娘たちの写真


P1050014.JPG
続きを読む
posted by kage_laidback at 18:29| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | nichijyo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする