2018年10月16日

【 災害は突然に 】突如襲った夜中の大地震!そしてブラックアウト・・・ 2

停電という中でやはり役に立つのがラジオだった。
乾電池で動くラジオというものは情報収集にしても
心の癒しを求めるにしても最高なアイテムだと思う。

最近はテレビやスマフォばかりでラジオの文化というのは薄いけれど
今回のこの災害でラジオというのが見直されたと思うのだ。

僕は中学生の頃からラジオ世代でラジオを聴いて育っているし
今現在も車で聴くのは北海道のFMがほとんどだ。
ラジオを聴いて曲やアーティストが好きになっている。
今の音楽好きはラジオがもたらしてくれたと言ってもいい。

そしていつも聴いているNORTH WAVEのラジオ番組にメッセージを送る





そんな中で押入れからこんなものが出てきた




娘が中学生の時に作ったラジオ
つけてみたが鳴った。


さてBioLiteは用意したが肝心の薪がない・・・

近所の河原へ娘と一緒に薪拾い。

娘は「キャンプみたいだね」と

キャンプの時に一緒に薪拾いをしたことを思い出しているらしい













ヘッドライトで本を読みラジオを聞き長い夜になりそうだ。
そういえば昔NYも大停電があったなんて話を思い出したり。





そして21時頃、ツイッターで電気が徐々に復旧しているという情報が!
















結局電気が戻ったことで一番嬉しかったことは、
水道の汲み上げポンプが復活しトイレの水が流せることだった・・・・ww

それでもこの停電による余波はまだまだ続くのであった。


今回はBioLiteの活躍はかろうじてなかったけど・・・
本気で発電機が欲しくなった。

買うならやはりエネポだよね








posted by kage_laidback at 18:22| 北海道 ☔| Comment(0) | nichijyo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]