2018年01月11日

TOKYO DAYS PART-1 

人生の忙しさとこのブログの更新は反比例している

実は12月は例年による多忙だった

「忙しい」と「忙しいフリ」をするようなことではなく
東京に暮らしている娘が網膜剥離という診断を受け
緊急手術を東京で行ったからだ。

そんな状況を聞いて僕は23日から5日間仕事の休みをもらったのだが
22日に行う手術には親の同意書が必要ということで
21日から23日までは奥さんに東京に行ってもらい、
僕は23日から5日間東京に行くことにした。

奥さんが東京から帯広に帰ってきた飛行機で、
今度は僕がその飛行機に乗って帯広から東京へ行くという
普通じゃ信じられないスケジュール

しかも帯広空港の出口で余ったスイカのカードをもらい
すぐに搭乗手続きを済ませるという荒技も・・・w

そんなこんなんで年の迫った12月の23日から
5日間東京に行った












飯田橋にある娘の病院まで行き、僕の泊まるホテルは馬込。
安くて良いだろうと思ったが電車代を考えるともっと都内にホテルを取っても良かったかなと・・・

嫁のホテルは飯田橋の隣の水道橋にしたのに・・・

ホテルに着いた




居酒屋で優雅に夕食とも思ったが結局は、スーパーで惣菜生活

今回本当に飛行機代が高かった。
飛行機だけで考えると帯広から東京行きはそうでもなかったのだが
東京から帯広に帰ってくる飛行機は軒並み帰り3万円代!

そこで考えたのはホテル込みの「楽天トラベル」で
ホテル4泊分と帯広ー東京往復で6万円を切るお値段
通常ならもっと安いのだけど・・・・



しかもこの冬の時期は高速道路が通行止になることが多いこと
それから新千歳は欠航のリスクが高いことを考えると
比較的天気の安定した地元帯広からのプランを考えたのが正直なところだ

安さだけでは考えちゃいけないリスク

今回急遽ではあるけれど、旅のリスクを考えるとそうなったんだよな・・・


つづく・・・・はず







posted by kage_laidback at 19:31| 北海道 ☔| Comment(0) | nichijyo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]