2017年10月12日

【恐怖は突然に!?】トレイルを歩いていたら・・・

今年もヒグマに襲われて人が亡くなったニュースが・・・




北海道では年に何回かヒグマに襲われて死亡するニュースが流れる。

特に狙われやすいのは山菜採り最中や釣りなどの夢中になっている時だ。

僕も過去に山を一人で歩いて時にはできたてほやほやのヒグマの糞を見つけて
その場をさっさと早歩きで立ち去った時がある。

でも突然トレイルでヒグマに会ったら・・・・
クマよけスプレーなんて持っていないし・・・

そんな恐怖の動画が・・・youtubeに







トレイルを歩いていると親子のクマ。
小熊も1頭だと思っていたのが母親の影から現れて2頭に
子供達は人間に興味津々で走って寄ってくる。

クマは親子連れが一番危ないというがまさにその状況。

大ピンチ!

クマから視線をそらさず後ずさりで、一定距離が空いたところで
どうやら逃げ切れた模様。

これが突然の出会い頭の事故だったら・・・・

クマはプーさんのように愛らしくも見えるが
実際に出会ったら恐怖で震えるだろう。

そして突然クマに出会ったらどうするか
バックパッカーマガジンの動画サイトで




1・声を出す。音を立てる
2・モノを投げる
3・戦う(目を狙う?)
4・両手で頭と首を守って地面に伏せてクマが立ち去るのを待つ

なんて紹介しているが、やはり最後は「アキラメル」しかないと僕は思うのだ・・・

とにかくクマに出会わない方法を考えて行動しなければ

そうならないためにも「備えあれば憂いなし」で







posted by kage_laidback at 10:25| 北海道 ☔| Comment(0) | nichijyo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]