2017年01月27日

【失敗は成功の・・・】ICカードを使ってiPnone6をお財布携帯へ (なんちゃってiPhone7化計画)

バタン!

目の前で地下鉄の自動改札口の扉が閉まる。

僕の後ろからついてきた女性が「ちっ」と舌打ちしたように聞こえて
ペコペコしながらその女性に向かって謝っていた。

「せっかくいいアイディアだと思ったのに・・・」


僕のなんちゃってiPhoneお財布携帯計画は見事に崩れ去った。


「なんちゃってiPhoneお財布携帯化計画」とは

iPhoneと外側のケースの間にICカード「kitaca」を入れて自動改札出来たら

「すんげースマートでよくね?」

というもの。


それからといものその女性の「なにやってんだこいつ」という顔が忘れられなくて、
素直に財布からキタカを取り出し無難に自動改札を通過するようにした。



この冬娘の大学の進学の関係で東京に一緒に行くことになった。

(ただ東京に行きたかっただけなのは秘密・・・)

その時再び思い出したのがこの「なんちゃってiPhoneお財布携帯計画」略して
「なんちゃってiPhone7化計画」だった。


電車を乗り継ぐ大都会東京だとやはりICカードは必要不可欠だと感じたからだ。


券売機で切符をいちいち買う必要はないし、
お金がカードにチャージさえされていれば時短にもなる。
なによりICカード割引みたいのがあって料金が
ほんの少しだけ安くなるのだ。

ネットで色々と調べてみるとやはり
僕のように考えていた人はいたようでその先人の知恵を拝借した。

なぜうまくいかなかったのか。


それは携帯電話から発せられる磁気でICカードが正確に読み取ることができずに、
エラーを起こすというものだった。

その解決策としてスマフォとICカードの間にその干渉を防ぐカードがあって
そのカードを使えばいいことがわかった。

早速近くの電気店に行ってそのカードを探す。

早速そのカードを買って「iPhone」と「kitaca」のカードの間に挟んで、

ICカード対応の自動販売機で試す。


image1 (1).JPG

「ぴこっ!」


うまく反応した。「やったじゃん!」って心の中でガッツポーズ。

チャージ対応のICカードだけど、コンビニなどでも使えるので
「もしかしたら財布要らなくね」なんて思っちゃう。


image1.JPGimage2.JPG

なんちゃってiPhone7化計画


たったこれだけで田舎モンが都会人にちょっとだけ近づけたなんて。

そう考える事が田舎もんなんだけど・・・・(笑)









posted by kage_laidback at 12:50| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Apple Macintosh | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。