2016年02月27日

【 さよならツヨシ 】ツヨシの嫁入り物語 

2016年2月21日 釧路市動物園にて
ホッキョクグマ・ツヨシのお別れ会が開催された。
ツヨシは繁殖のため、横浜市の「よこはま動物園ズーラシア」へ
ジャンブイのお嫁さんとして3月1日に嫁入りをするのだ。

残念ながら僕は仕事でそのお別れ会には参加することができなかった。

21日のお別れ会にはたくさんの人たちが参加してくれたと
ツヨシプロジェクトの代表田村さんが話してくれた。

その「お別れ会」のニュースは北海道内の各局にて放送。
ホッキョクグマ「ツヨシ」壮行会
http://news.hbc.co.jp/02221206.html?time=1456135043195

このホッキョクグマのツヨシ
実は男の子だと思われたのが女の子だったと判明。
女の子なのに「ツヨシちゃん」なのだ。

それでもこの「ツヨシ」という名前、僕にとっても馴染み深い名前で
よく僕は「ツヨシ」と呼ばれることがあったから他人事とは思えない。

そんなツヨシと出会ったのはまだミルクが男鹿からくる前。
ユキオと2頭でまったりと過ごす姿が印象に残っている。
その時に撮影した写真がこちら

Untitled



そんな横浜に旅立ってしまう
ツヨシにお別れを言いに22日に釧路市動物園へ行ってきた

平日だというのにやはりミルク人気は衰えずでかなりの人
「クマ友」にも出会う。

ミルクが昨日、小さい檻で1日いっぱい閉じ込められていたせいで「帰宅拒否」をする。
ようやく出てきたツヨシは毛並みもよく、いつものように穏やかな表情をしている

IMG_8452

嫁入り前ということか本当に姿が美しい

昨年12月にズーラシア動物園へのツヨシの嫁入りが決まり
釧路市動物園で開催された「ホッキョクグマの誕生会」
その時にツヨシプロジェクトへのサポーター基金のお礼として
配布されたのが「ツヨシの嫁入り物語」
その「ツヨシの嫁入り物語」を編集したのは実は僕だったのだ。

image1 (1).JPGimage2 (1).JPG

ツヨシプロジェクトからそのお礼としていただいたのが
可愛い缶バッジと「ツヨシの花嫁フィギュア」本当に可愛い


日本各地にいるホッキョクグマもそうだが
全世界にいるホッキョクグマたちにも幸せになって欲しいと思う。

動物たちが安心して暮らせる世界。
それは我々人間も安心して暮らせる世界なんだろうな。

こんなでかいシュタイフのホッキョクグマのぬいぐるみが欲しい!




posted by kage_laidback at 19:00| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Polar Bear | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック