2014年10月20日

PEAKS 2014 No.60 ホーボージュンのWORN WEAR ストーリー

北海道も一気に秋から冬の模様。
そろそろ平地でも初雪の便りが聞かれる頃

肌寒くなってくるとやはり暖かい衣に身を纏いたくなる

そんな特集が今月号の「PEAKS 11月号」だ

マウテンウェアカタログとあってこの冬オススメの
ウェアをレイヤリングができるように紹介してある。

アウターからインナーへ。そしてパンツ・アクセサリーと

カタログ好きな僕としては見ていて楽しい特集だ。

IMG_3640.jpg


このPEAKS カタログウェアは見ていて楽しくなるな。
でも実際には買えないんだけど・・・・

そんな中やはりホーボージュンさんの「忘れじの一着」がいい
パタゴニア スカノラック・トップ
パタゴニア ナノパフ・プルオーバー
パタゴニア シンチラ
モンベル スーパーメリノウール

今現在パタゴニアで展開しているWORN WEAR STORY
http://wornwearjapan.patagonia.com/

まさにホーボージュンさんのWORN WEAR STORYだ!

最近やはりウェアーはアウターよりインナーが重要だと考えている
冬では特に的確に吸収する汗と保温性が必要で、体の芯から冷やさないことが
需要だと思う。
それは僕のアイテムであればパタゴニアのキャプリーンのジップネックであったりする
パタゴニアのGiシリーズだったりする。

最新のウェアーも良いが僕としてはやはり着馴れたものがいいな
気に入ったものを長く着続けたい。
まさに「忘れじの一着」にするために・・・・

パタゴニアのWORN WEAR STORYではないが、
PATAGONIAのGiシリーズはポケットが破れて履かなくなったものと
すそが思いっきり縦に避けたものをまたパタゴニアのリペアに送ろうと思う。

もうすぐ冬本番。

アウトドアウェアーを町で本格的に着られるのが実は楽しみだ。

そんな1着を探す参考にもなる特集だ








posted by kage_laidback at 07:54| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | BOOKS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック