2014年09月21日

念願の区間!細岡カヌーステーションから岩保木水門まで下る(前編)

いつもはアクセスが悪くて敬遠してしまっているのが
釧路川の細岡カヌーステーションから岩保木水門までの区間だ。

車2台ないと辛くいつもは使えるJRも岩保木水門から遠矢駅までは
5キロ近くある。「気軽に!」とはいえずどうしても敬遠してしまった。

相方(嫁)が車の運転免許を持っていれば良いのだが、生憎ウチの相方は
免許を持っていないし・・・

それでも「今年こそは!」という思いが強かったので、
車に自転車を積み釧路川へ走らせた。
これが我が家にやって来たフォレスターにカナディアンカヌーをはじめての積載
ランクルプラドとは違って横から積むのにコツが・・・

IMG_3458.jpg

なんとか形にはなった・・・

出発地点でもある細岡カヌーステーションにカヌーを下し
ゴール地点の岩保木水門へ、その前に嫁を遠矢駅で待機させ
僕は岩保木水門へ。車を止め、自転車を下し5キロのサイクリング

IMG_3461.jpg

嫁が待っている遠矢駅へ

IMG_3462.jpg




この時の移動の様子は「予告編」でおさらい



本当はノロッコ号が停車してくれればもっと早く移動できるのだが
残念ながらノロッコ号は遠矢駅を通過。
11時57分発の川湯温泉行きの普通列車に乗車。2駅の列車の旅。

DSCN0421.JPG

なんだかそれが楽しい

そして細岡駅で下車。

細岡カヌーステーションからいよいよカヌーの旅がはじまるのだ
祝福してくれているかのようにカワセミが飛んでいる。

細岡で川下りの準備をしていると、川下りを終えたガイドさんと話をした。
「この区間がはじめてだ」と伝えるとアドバイスをしてくれた。

さぁ川下りに出発。はじめての区間を下る緊張とワクワク感。

カヌーにアクションカムを2台つけて・・・この後は6分ほどの動画で!










posted by kage_laidback at 17:56| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Go to OUTDOOR!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。