2014年08月30日

嫁のiPhone5 バッテリー交換プログラムに対象だった! 

突如発表されたiPhone5のバッテリー交換プログラム

iPhone 5 バッテリー交換プログラム
https://ssl.apple.com/jp/support/iphone5-battery/

ここでシリアルコードを入れると対象の製品かどうか判断することができる

嫁のiPhoneが実は対象品で8月29日から交換実施。

嫁の話によるとやはり電池のもちが悪く、すぐに落ちてしまうこともあるらしい。
しかもスリープボタンの問題も実は抱えていて、この際だから思い切って
Appleのサポートセンターに29日に電話してみた。

電話口に出たのは女性の方。
今回のAppleのバッテリープログラムについて聞くと
対象になるかどうか調べるとのこと・・・

コード番号などを伝え、オンラインによる簡易テストなどもあって
実施するとオンラインでバッテリーのへたり具合もわかるらしい。

結局はバッテリー交換の対象ということが判明した。

写真.JPG

そこでバックアップの実施と「iPhoneを探す」のオフなどを行い
(これもオンラインでわかるらしい)
新しいiPhone5と交換してもらうことになった。

実際には札幌アップルストアに持ち込むのが一番なんだろうけど
ここからでは遠すぎるし・・・・

実は交換にも2通りあって、
まず一つはクロネコさんがiPhone回収してAppleに送り、バッテリーを交換して送られてくる方法と、
クロネコさんが新しいiPhoneを届けてくれて古いのと交換する方法の2種類だ。
ただし新しいiPhoneと交換する場合は、担保が必要ということでクレジットカードナンバーを
教える必要が生じるのだ。

もちろん2番目の新しいiPhoneとの交換にしてもらったんだけど・・・

電話での確認作業はおよそ30分ほどだった。

それにしてもAppleのオペレーター教育がしっかりされているなと、
感心してしまったのだ。

3日〜5日営業日で届くらしいので、嫁の新生iPhone5の電池のもちが楽しみなんだけど。

新しいiPhoneの発売が噂される中でiPhone6は大丈夫なのだろうか・・・・?

ここも読んでおくといいかも・・・

iPhone5 バッテリー交換プログラムに出す前に確認しておきたいiPhoneバッテリー診断のやり方
http://keikenchi.com/iphone5-buttery-replacement-program




posted by kage_laidback at 07:00| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Apple Macintosh | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック