2014年07月24日

小野伸二ピッチに立つ!

ついにこの日が来た。晴渡る札幌ドーム。

IMG_3340.jpg

小野伸二がついにピッチに立つ。
ようやくというかあっという間というか、
とにもかくにもあの小野伸二がコンサのユニを着てピッチに立つのだ。

入場1時間前から長蛇の列。その姿を見ようとこの日を待ち望んでいたのは
僕だけではないはずだ。
何度か来た札幌ドームではあるけれどそして入場前からただならぬ雰囲気だった。

IMG_3332.JPG



ホームサポーター席からは小野伸二の応援歌が聞こえてくる。

IMG_3335.JPG

そしてスタメン発表



小野伸二は先発出場!場内にわっと歓声と拍手がおこる。
そして試合開始。



小野伸二が自由にピッチを走り回る。
パスが細かく繋がり見ていて楽しい。宮沢と荒野との相性も良いようだ。

荒野のドリブルも切れていて見ていて気持ちがいい



試合の結果は先制点をあげたものの、後半終了間近に同点に追いつかれ結果はドロー。

なぜサッカーがこんなにも魅力的なのか・・・
やはりそれは1点の重みだったり、1点を取るためのパスやドリブル、そしてクロス
そしてそれが決まった時の快感なのであろう。

お気に入りのチームが勝つのはもちろん嬉しいが、
負けても最初は悔しいが、次にどんなプレイをしてくれるのか期待している自分がいるのだ。

残念ながら小野伸二デビューを白星で飾ることはできなかった。

しかしこれからのコンサの可能性を見せてくれる試合であったのは間違いない。

次にどんなプレイを見せてくれるのか・・・またその姿を見に行こうと思っている






posted by kage_laidback at 12:00| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | consadole | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。