2014年06月29日

「ベルベットパス」と呼ばれた脚をもつ男・・・小野伸二

サッカー選手の名前を知らなくても
この男の名前は聞いたことがあるだろう「小野伸二」

その小野伸二が6月からコンサドーレ札幌に加入

北海道内でもその注目度は高く、入団会見は各局生中継をおこなったほどだ。

そんな加入したばかりの小野伸二が、「2014 みんなのよい食JA親善大使」
ということで浦幌町にやって来たのだ。

そんなSHINJIを見に浦幌町まで行ってきた。


その会場では普通に小野伸二が子供たちとサッカーボールで遊んでいた。
次々と子供たちからやって来るサッカーボールを
あの我々を魅了した足下が柔らかい、ボールタッチが柔らかいパスで子供たちに返す。

本当に楽しそうだった。

小野伸二は本当にサッカーが好きな少年の目をしていた。

それより僕は

「本当に小野伸二がコンサのユニを着てボールを蹴っているなんて信じられない!」

という思いだ。







7月20日にはいよいよコンサドーレ札幌のユニフォームを着てピッチに立つ。

ノノが5月に出したサポーターへのメッセージ
http://www.consadole-sapporo.jp/news/2014/05/016885.html

ぼくはノノのこの言葉を信じるしかないと思っている。
シンジが来たことでどんな化学反応がおこるのか・・・・
それが楽しみでしょうがないのだ。









posted by kage_laidback at 11:31| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | consadole | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。