2014年06月17日

HUNT 04 大人の山遊び

この本のイメージはちょっと落ち着いた大人のアウトドアという
感じだろうか・・・

編集長がアウトドアイクイップメントの二代目編集長の野上さんで
初代編集長の遠藤さんとはちと違った誌面作りをおこなっていたイメージがある

「アウトドア」といってもその定義が様々だ。
山に登ることキャンプをすることもアウトドアではあるが、

庭をいじり、道具を作り、野外に身をおくこと、そして「道具を愛でること」

をこの雑誌は教えてくれる

今回で4号目だがやはりこの路線が受けているのだろう。
そして田渕義雄氏の森の暮らし・・・

写真.JPG



僕が理想とする暮らしがこの本の中にある。

森で暮すこと、道具を作ること、いつまでもおしゃれであること

「森の中に暮す」ことを長年夢見ていたが、
実際のところそれとは裏腹に森から遠く離れて暮している。
ぼくの心は森に向いているのに・・・・

でも決してあきらめたわけではない。

ダイニングテーブルを買おうと考えていたが、
実は自分でDIYを考えている。
廃材を買い、鉄脚を買って作成しようかなと・・・

それが森暮らしの一歩に近づくような気がする









posted by kage_laidback at 08:32| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | BOOKS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。