2014年04月18日

自転車に乗って〜一足早い春の釧路をぶ〜らぶら

過保護ではなかったけれども・・・・

なぜか子供たちは自転車に乗る機会がなかった。
必要としていなかったからか、それとも自然と乗せないようにしていたのか。

過去の次女の足の骨折が、「骨折」と簡単に呼べる怪我ではなく
僕ら家族にしてみればイリザロフ器械という装置をつけた状態で何ヶ月も生活をし
周りの好奇な目で見られていたことを考えるともう二度と怪我をして欲しくないという
思いが強かったからだろう。

それでも時は流れ、長女にも高校通学ということで自転車が必要になった。



娘はMTBが欲しかったみたいだったけど、
(僕の思いもそう・・・)
通学を考えるとやはり一般的なシティサイクル(ママチャリ)と
呼ばれるカゴ付きの自転車を選んだ。

そして長女はTHE NORTH FACEのリュックを背負って自転車通学している

それにしても久しぶりに自転車を買うものだから、技術革新がすごい。
暗くなると自動的に点灯するLEDライトがついていたり、
アルミで車体がとても軽かったりするのだ。

長女も自転車に乗るのは6年ぶりくらいで、「どんだけ自転車に乗ってなかったんだ」
って言う話なんだけど、早速届いた自転車で久しぶりのサイクリングを練習をかねて楽しんだ

風は冷たいが釧路をほんのちょっとのサイクリング



ちょっとサイクリングを楽しんだらやはり僕も自転車が欲しくなった
やはりロードバイクが欲しくてwiggleをながめて手頃な自転車を物色していたりするのだ

GIATNTのMTBはもうすでに20年近くたっている。
長女が産まれる前に買っているから、もうそろそろ新しい一台を買っても良いとは思うのだが (笑)

そして次女にも自転車を買ってあげよう。
家族揃ってサイクリングなんていいよな









posted by kage_laidback at 08:27| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Go to OUTDOOR!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。