2013年08月08日

変わらないもの、変わらない場所・・・そして変わったモノ・・・

7月中旬 いつもの変わらない場所の和琴半島へキャンプに行ってきた
ちょうど3連休真っ盛りでキャンプ場も多いに賑わっていた。

なんだか混んでいるキャンプ場をみると、やはり夏らしいキャンプだなよな
と感じてしまう。それはそれでなんだか嬉しかった。

僕の英会話教室と長女そらの英会話教室が終わってからいつもの和琴半島へ
出かけたもんだから、1泊目のテン泊は湖畔沿ではなく森の中。
それでも久しぶりのテン泊なのでテンションが高い

キャンプ場のおじさんも僕のことを覚えているらしく
ニコニコと「今日は混んでいるでしょう」と話しかけてくれる

2泊目はちょうど同じアパラチアン乗りの方が撤収していたのでお願いして
その場所にそのままテントを張らさせていただいた。

いつ来ても変わらない場所。
変わらないもの・・・
風景を楽しむというよりは、キャンプができることを楽しんでいた。

朝




釧路川へ釣りをしに遊びにいったり
オヤコツ地獄へ念願の卵を持って出かけて温泉卵を作ったり
朝早く露天風呂へ行ったりといつもの変わらないキャンプだ

ただ変わったのは娘たち。
すでに中学生の娘2人は(長女は3年の受験生)ともなると楽しみ方も
変わってきているのだろうと感じる。
無邪気に遊んでいたあの時代が、家にあるデジタルフォトフレームに
映し出されるたびにその子たちは何処に行ったのだろうか・・・と感じてしまう。
だから思春期を迎えた今はそっとしておこうと思っているのだ

なんだかんだ言っても楽しんでいるようだから・・・

最近は動画撮影が楽しいのでスライドショート・ムービー編を作った。
いつもと変わらない我が家だよな・・・・ (*´∀`) アハッ♪













posted by kage_laidback at 23:29| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Go to OUTDOOR!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック