2010年06月22日

西別岳へ

R1062764.jpg

「近くていつでも出かけられる」と思って出かけられない場所がある。
それは山でも同じで、今年の初トレッキングを何処にしようか悩んでいた。

職場で何となく山の話になり「それじゃ今度の休みに西別岳へ行こう!」という流れ・・・

曇り空ではあるが、今年初の山登りは西別岳に向かうことにしたのだ。

前に登ったのは2年前。
とにかくがまん坂がキツくてそのがまん坂を越えた稜線が綺麗だったのを覚えている。

そして今回は職場の仲間と一緒に我が娘たちも参加。
次女しおねは初の山登りとなった。

2年前だから記憶も確かではなく、天気も生憎の天気
山頂付近には霧がかかっており、絶好の登山日和とは言えないが
こんな日があってもいいのではないかと思う。

そしてがまん坂・・・

R1062760.jpg

やはりキツイ!!この山の一番の難所であって、ここで体力の半分以上を使い果たす。がまん出来ずに休み休み登る・・・

ただここで一番元気だったのは今回初挑戦の次女しおねで
身軽で若いからだろう。

がまん坂を登りきるとあちらこちらで花が咲いている。

R1062762.jpg

まだ満開というわけではないが青や紫のかわいらしい花たちが・・・

そして・・・

R1062778.jpg

桜・・・

小さなかわいらしいピンクの桜が咲いていた。

一番の難所を越えると後は楽々お三歩コース。

残念ながら霧がかかっていて摩周湖や摩周岳は見られないが
霧の冷たさがいい気持ちだ。

そして山頂到着!

R1062773.jpg

おにぎりを握ってくれた嫁に感謝しおにぎりを頬張る。

R1062768.jpg
R1062769.jpg

しおねはデジカメで花たちを撮影はじめる。

しおねに「山は楽しい?また来たい?」と聞くと「うん!」だって・・・

これでまた家族でのトレッキングの機会が増えそうだ。

とにもかくにも生憎の曇り空の今年初のトレッキングではあったが
また機会を見つけて登りにこよう。

その時は天気の良い日を狙って、摩周湖や摩周岳も綺麗に見えるこように・・・。

R1062774.jpg




posted by kage_laidback at 10:24| 北海道 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Yuru Tozan | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。