2015年11月17日

「北海道から世界へ」J2リーグ 第19節 コンサドーレ札幌vs北九州

今シーズンなぜかアウェーに強いコンサドーレ札幌

札幌ドームでは強敵ジュビロ磐田相手に完勝はしたものの、
それからというもののピリッとしないホームゲーム。
下位チームではあるが、一昨年の札幌ドーム、
ホームゲーム最終節ではプレーオフがかかっていたのにもかかわらず
ガッチリと守られて北九州にドロー。
大変苦い思いをしたチームというのがぼくの印象だ。

昨年までは小・中学生が無料で見られる「ファミリープランシート」
を利用していた我々ファミリーだが、
今年度からはチームに少しでも貢献しようとお高いSA自由席での観戦をしている。
本当のところは「シーズンシート」と行きたいところではあるが、何せこちらもお高い。
実際毎回コンサドーレのホームゲームに足を運べるわけでもないしね

それでも帯広に引越ししてきてからというもの、
札幌遠征への機会は増えたことは確かだ。

こんな文章もiPad miniとBluetoothキーボードを使って入場前に書いている。

11010974_839472289435070_6424473767376199515_n.jpg

J1なみの選手層の厚さとは言わないが、
若手も育ってきてそれなりに楽しみにしている今シーズン。

だからこそこうして札幌ドームへと足を運ぶのであろう。

でもなぜだか下位相手には弱いコンサドーレ。
なんだか不安なのは確かだ。

北九州にはもとコンサの西嶋や大島がいる。
特にディフェンスの西嶋は印象が強い。
試合後にはきちんとゴール裏まで挨拶に来ていたし・・・

続きを読む
posted by kage_laidback at 08:25| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | consadole | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月06日

Fall Line 特別編集 Patagonia book


「アオイソラとシロイユキ」

毎年魅力的な写真で「滑る」ことの楽しさを教えてくれるこのFall Line
この特別編集号は「パタゴニア」にスポットを当てて編集された内容となっている

それは「装備」や「ウェア」だけではなく
パタゴニアらしい「滑る」ということに対するシンプルな意味を教えてくれている

そしてパタゴニア本社をFall line 編集長寺倉 力さん(@cterakura)が訪ね
マーケティング・デザイナー・テスター・カタログデザイナーと
様々なアーティストにインタビュー。
その記事も読み応えが十分!

またパタゴニア アンバサダーたちの装備選びとそのウェアーたち
アンバサダーらしくシンプルなギア&ウェアー選びをしている。

CRqYRVfVAAAy8Ei.jpg

続きを読む
posted by kage_laidback at 07:10| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | BOOKS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月02日

桜・雪・・・そして雨・・・これが日本のアニメーション


桜の落ちるスピード・・・「秒速5センチメートル」

この「秒速5センチメートル」は桜そして雪の情景が心に
残るアニメーションだった。



転校生同士の2人が、お互いに惹かれあい別れすれ違い大人になっていく
「胸がキュンキュン」するようなアニメーション映画

桜の情景が美しく、そしてまた雪の情景が美しいアニメーションだった

山崎まさよしの「One more time, One more chance」の歌も印象的で
この物語を盛り上げてくれる要素の一つになっている



この作品を監督した新海監督の「言の葉の庭」が
11月4日まで限定ではあるが「GYAO」にてみることができる

続きを読む
posted by kage_laidback at 06:16| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | from iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする